読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kawasakiのバイク欲しい

バイクが欲しい。ただそれだけ。

30km/hしか出ない原付-解体新書編&YAMAHAルネッサ

DIO バイク

 

 はいはいほいさほいさ。今日の記事は以下の記事の続編です。

bikehosi.hatenadiary.jp

 

 原因究明とかめんどっちいし、余計な金かかけたくないしバイク屋さんに行っちまおう!!と思い立ちました。バイク屋さんに行き早速症状を伝えると、自分から鍵を受け取りエンジンをかけるとマフラーに手を当て数秒間アクセル全開にしました。

そして

『排圧低いね』

と一言。判断早い。。。これだけで原因が分かってしまうなんてさすがバイク屋さん。素人とは経験値が違いますね。

原因としては

1、低回転走行ばかりをしていると排気系統か何かの温度が上がらずに不完全燃焼が起きる。

2、詳しくは覚えていないが2st特有のオイルとガソリンを同時に燃やすと言う性質上カーボンがマフラー内にたまり易いと言う持病。

 とのことです!

 とりあえずガスケット純正のコピーマフラーでも頼んでみるとします。

 

 

 あれ??オートチョークとかの話はどこに行っちまったんだ…………俺は勝手にオートチョークが効きっぱか何かが原因かと思っていた。でもそれだと全域でプラグが被っていた筈だったのです。

 何はともあれ原因が分かったのでとりあえず一安心です。

 

今日のDIO編はこれにていったん終了です。

 

 さてお次ぎはあまり知られていないであろうバイクのお話です。いつものようにヤフオクGOOBIKEバイクを見ていたのですが、その時はエストレヤを見ていてYAHOOの下の方にこれを見た人はこちらも見ています。みたいなのがあってそこにルネッサと言う名前がありました。

 そこでルネッサを見てみるとめちゃくちゃカッケェェエエ!!!!

f:id:bikehosi:20160821091417j:plain

ノーマルでこのルックス。やべぇぜ。かっけぇ。(他にもかっこいい画像はあるのですが個人所有っぽさそうな写真ばかりでしたのでもっとご覧になりたい方は検索してみて下さい!!)正直SR(ルネッサはYAMAHAバイクで同社のビラーゴの空冷2気筒エンジンを積んでるみたいです。)よりこっちの方がかっこいいと思う……………なのに不人気車。なんでや!!!!!良いと思うんだけどなぁ。何故不人気だったんだろ。時代背景、規制、流行、色々な物が重なって人気が出なかったのでしょうね。もったいない。

 何もKAWASAKIにこだわらずエストレヤじゃなくてルネッサで良いじゃん!!!と思いましたがルネッサ先輩案外お高いwww

 

 本日は以上です。最後まで見ていただきありがとうございます。

 それでは。

 

 

 

 

30km/hしか出ない原付シリーズ続編↓↓

 

bikehosi.hatenadiary.jp

 

前回の30km/hしか出ない原付シリーズ↓↓

 

bikehosi.hatenadiary.jp