読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kawasakiのバイク欲しい

バイクが欲しい。ただそれだけ。

これはひどい-ツーリングのマナー

 おはようございます。昼間っからyoutube見てます。

www.youtube.com

 この方のチャンネルを見つけて面白かったので色々な動画を見ていたのですが上に貼った動画はまじで最悪っすね。動画を見てもらえば分かるのですが動画をあげてる方はマスツーをしていて、他グループのはぐれてしまったライダーが動画主さんの仲間達を抜かして来ます。山道に入る所でこのライダーは主さんの後ろへやってきます。そして山道に入り左コーナーに入った瞬間、先のライダーが追い越しを始めます。対向車線からバイクが現れ、危うく事故が起きる所でした。もうね、こんな乗り方する人はバイク降りた方が良いですよ。なんでこんな簡単な危険予知が出来ないんでしょうか。

 先の見えないコーナーでの追い越し、対向車線の存在も分かっていない。そんな状況で追い越しをする訳が分からない。更には追い越しをした後も主さんとの車間を空けないまま元の車線に復帰しノロノロ運転。これはかなりの害悪っすね。バイク歴の長い(まともな)ライダーなら絶対こんな事しないでしょうし、初心者でも、調子乗りでもこんな事しないでしょう。完全な馬鹿でしょ。

 仲間達とはぐれて焦る気持ちは分かりますが、あえてこんな条件の悪い道で追い越しをする必要は無いでしょう。それに走りに行く前にグループで話し合いなどはしなかったのでしょうか?例えば信号に引っかかって分かれてしまった時はその先で待ってるとか、ペースに追いつかず離れてしまった時は、先で待ってるから自分のペースで走って来てくれとか。そう言う話し合いと言うか、簡単な打ち合わせでもしておけばこの追い越しを仕掛けて来た人もこんな道で追い越しをしてしまう程焦る事も無かったのでしょうか。

 

※追い越しを仕掛けて来たライダーがはぐれライダーだと言う事は動画内で本人が語っています。

 

 

それでは。